パスタで離乳食

先月から、少しずつ与えていた離乳食。ノンナロッサーナの指導のもと進めてきたが、ついにパスタを加えた離乳食も食べられるように。6ヶ月児にしてオリーブオイルとパルミジャーノレッジャーノの味を分かっているようで、ちょっと加えるだけで食べっぷりが違う。

これまで米粉、タピオカ粉、小麦、パスタと順にスープに混ぜてきた。いつでもはじめは、苦い顔をしていたのだが今回のパスタバージョンは好きらしい。雛鳥のように口を開けて欲しがる仕草を見せる。作り手冥利に尽きる瞬間!

離乳食はじめてみたら、それほど難しいものではなかった。作るのに時間はかかるけれど、手間はかからない。毎日、続けるための知恵がつまっているのかも。さあ、もう少ししたらノンナ直伝、鍋とお皿で調理する魚や肉も食べさせなくちゃ!