オリーブオイル2008

dsc_6342イタリアのお義父さんからの贈り物。それが、2008年のオリーブオイル。日本に住んでいると初物のオイルは、買えないことはないけれどちょっと高い。我が家は夫の遣う量が半端じゃなく多いので、なかなか手が出せない。だから2008年もの、こんな時期になってしまいました。でも手にするだけで幸せな気持ちになる。今年は、ちょっと素敵な形のものを送ってくれたのでますます嬉しくて開けられない・・・

早く味見しようとせかされつつも、大事に展示中の我が家のオリーブオイル2008。ちなみにこのごろ、娘にオイルを与えたときの表情が面白くて楽しんでいる。苦い、辛い、普通などその顔を見るだけでオイルの味が分かるから。すごいなあ、赤ちゃんの味覚。とにかく今年中には娘とともに味わいたいと思います。