パンナコッタの野望

dsc08777コトコトパスタでは、現在かぼちゃのニョッキ中。今回のマンマの1品はパンナコッタです。

このパンナコッタ。日本でブームになったとき、私は食べる機会がなかった。イタリア料理とは無縁の地にいたせいか、テレビ等で名前を聞く程度で何故ブームなのかも分からなかった。ところが夫に出会い、フィレンツェの地ではじめて食べた近所の牛乳屋さんのパンナコッタ。感激するほど、おいしかった。ブームだった意味が分かった瞬間だった。それからあの手この手で(笑)配合を教えてもらって作るようになった。

さきほど、1個夫に献上したところ・・・久しぶりに夫の心を溶かした気がする。今後は、パンナコッタと交換に願い事1つ叶えてくれるらしい・・・というわけで夫婦喧嘩の後に役立つアイテムがひとつ増えました。