ちびハリケーン

dsc_672511歳になった娘は、うちのお掃除係さんではなくなった。現在は、その名も「ちびハリケーン」。通過後は、おそろしいほど物が散乱している。わたしレベルでもこれは・・・というほどひどい。

引き出しを開けること。観音開きのドアをあけること。本棚から本を取り出すこと。りんごを落として傷めること。

できるようになったことを、母としてよくやった!と思う反面、出されては片付け、出されては片付け・・・の繰り返しには、へとへとまいってしまう。好奇心旺盛なのはいいことだけれど、受け止めるだけのでっかい器を持たねばならないと思うこのごろ。

お掃除係だったころが恋しい・・・・