はじめての絵

公私混同なブログですが、先日のこと。子供が持ち帰った初めての作品。私たち親と離れて過ごす保育園での時間で書いた絵。

ちゃんとコトコトパスタカラー(=緑と黒)が入っている〜!と感動してしまった。今の私にとって我が子のアートほど心打たれる作品はないと思う。料理でも、普段のお絵描きでも粘土遊びでも。

自分の分身であり、でも自分とは違う心の持ち主でもある存在が今の私を勇気づけている。私がくよくよしたときのために、この作品を維持したい〜と思ったときにさっと出来てしまう今の技術ってすごいなあ!

Il latte cotto

一昨日、夫が言い出したこと。

「ラッテ コット知ってる?パンナコッタの牛乳バージョン。」エー知らない!と私。「マンマに聞いたら分かると思うけど〜。」というのでマンマに聞いて作ってみた。

タマーゴブームの娘とともに作ったラッテコットは、見た目はパンナコッタ色だけれど生クリームではなく牛乳で作る。しかも!パスタの味方?卵黄ではなく余りがちな卵白のみで作るというもの。

私としては感動!のさっぱりおやつだった。このごろの我が子は、タマゴ料理に興味津々のようでお菓子作ろう〜なんて誘うと椅子をずりずり持ち出して現れる愛しい存在。そんな子供と作るにはぴったりのラッテコットだった。そういうわけで少しだけ私の中で夫の株が上がった(笑)。

菜めし

この間のパスタ教室で「菜めし田楽」の話になってそれから忘れられなくなって葉つき大根を買ってきた。菜めし文化の愛知県豊橋市出身の私にとって思い出はたくさんある。学校の給食に菜めしが出てきた時のうれしい記憶とかたまに出かける母との外食でいつもリクエストしていたお店のこととか。

何はともあれ、作ってみた。

まだまだあの頃の味にはなっていない気がした。でもあの頃を知らない夫と子供にはオリーブオイルをかけられた。そうじゃないんだけどと思いつつ。

問題は大根で、うちでは大根の地位が低い。またチャレンジしたいのだけど、まずは大根を消費しないと・・・

コモドーネ

私が最近欲しい!と思ったもの、それは「コモドーネ」。寝るときに咳が止まらなくなって苦しんだ経験ってありませんか?でも体を起こすと少し楽になるという・・・そんなときに使うらしい。体を半分起こしたまま眠ることのできる素敵な枕がイタリアにありました。フィレンツェの夫の実家で見たときは「こんなので寝られるの〜!」と大笑いしたのだけれど最近、欲しいと思う夜がありまして。

夫に「あれってなんて名前〜?」と聞くと「コモドーネ(=超!快適)だよ。」と。私は名前にほれました。探してみたけれど人気低迷?なのか実家にあるナイスなコモドーネは見つかりませんでした。唯一見つけたのがこの写真のもの。どなたか日本でご存知だったら教えてください!もしくはフィレンツェから持ってこようと真剣に話し合っている我が家です。

あさごはんに

オリーブオイルと牛乳を入れて作るケーキ、チャンベッローネ。このごろ卵を見つけた瞬間「タマゴーまぜて、混ぜて♪」と興奮状態で卵をつかむ我が子。必然的にあさごはんは、卵系になっている。はじめはスゴいわ、うちの子なーんて思っていたけれど、度を超えた。卵ばっかり食べているわけにもいかないので、日中は子供が見えないところに隠しているほど。

卵だけでなく、ピンクブームも到来しており、とにかくピンク色で全身まといたいらしい。思わずピンクを好むときの心理ってどんな風か調べてしまった。私にもゆずれないことがあるように子供にもゆずれないことがあるんだろうなあ。

明日の19時より

明日の19時より4月パスタ教室の募集をHPにて開始させて頂きます。誠に勝手ながら5月のパスタ教室はお休みさせて頂きます。そのため、是非とも皆さまのご来場をお待ちしております!!!

話は変わってパスタカッターですが、今まで扱っていた真鍮に加えてステンレス製のものも入荷しました。切れ味は断然、真鍮製がいい!と思うのですが子供に持たせるのはなんとなく怖い気がして我が子にはステンレス製を使わせています。パスタ作りを気軽にスタートされたい方にもいいのかなとも思っています。近日中にネットショップでも販売を開始しますのでお楽しみに!

今日の我が子、ついに「ボンジョルノ!」が言えるようになりました。だんだん大きくなるのね〜と思いきや、自転車の補助椅子に座るのがイヤになったようで私は自転車に乗りながら12kgの荷物をおんぶして走り回る始末・・・子供特有の気分屋は健在のようです(涙)