進化するマンマの愛

鍋つかみを作ってーと頼んで2ヵ月。届いたときはGrazie!と思って終わったのだけど実際に使い始めてびっくりした。

今までのものよりもふっくらしている。今までは1枚仕立てだったのに[持つときに熱くならないように。」と2枚重ねて編まれている。

できそうだけど、この心遣い、私にはできていない。これでパスタ鍋を持ち上げる度に感じています。進化したマンマ・ロッサーナの愛を。

こういうちょっとしたカワイイ気持ちを与えられる人になりたい。

パスタ論調査、娘編

娘が食べるー!と言ったのはこの長ネギのソースと手打ちでスパゲッティ!豪華ではないけれど毎日続けて食べたいと思うシンプルな仕上がりのパスタ。

その他、編み込んで作るトルテッリも作りたいのです。

なんて自分の欲張り魂に火がついています。どうなるやら1月!と思って今しばらく悩ませて頂きます。

パスタ論調査

世論調査ならぬパスタ論調査したい気分です。

1月のパスタ教室の日程の更新がこんなに遅くなっている理由は迷っているから・・・なのです。1月、昔からあるメニューも削りたくなく、でも新しいパスタも作りたい私が揺れているのです。

これは候補1.ガッセというリング型パスタといかのラグー。夫が1票を投じたもの。

カッフェください

「あのーすいましぇん。ひとつ、カッフェください。」

娘が最近、覚えたフレーズ。ひとりっ子なので自作自演。自分で言って自分でキッチンでエスプレッソマシーンを準備してみたりする。

9月の終わり頃から文章でおしゃべりができるようになって少しだけお姉さんに近づいた我が子。人見知りなのに、家では暴れん坊で、晩ご飯がパスタだと大喜びし、ご飯だとテンションが下がる彼女の今の夢は「ピンクの飛行機に乗ること。」だそう。

夜のパスタ教室に来て下さる皆さんには、この人見知り娘がお邪魔していることがあると思いますがその際は「ひとつ、カッフェください。」と声をかけてやってください。