ミナサン、パスター?

image今日は朝と夜、パスタ教室なのですが、朝のクラスが終わったあと、娘が遊びに来た。ペンを持たせて絵を書かせているうちに準備を!と思ったのだけどすぐに見つかり、「アタシも作るー!」の展開に。

スツールと自分のめん棒、星の抜き型2つが彼女のパスタ道具。こういうときの生地は、セモリナ粉がいい。強力粉だとあちこち汚れるので。セモリナ粉と水で適当な生地を作り、パスタマシーンに何回も通すごっこに熱中。これが以外と長時間、一人遊びできるのでいいのだけれど、ここはおしゃべりな3歳児。「ミナサン(=なぜかコトコトパスタに来て下さる方達を総称してミナサンと呼ぶ)、来るー?」「ミナサン、パスター?」「ミナサンに食べてもらうー」などずっとしゃべりながらの作業。

パスタを作りながら喋っているイタリア人女性に近いものを感じるひとときでした。

本日も寒い中来て下さる皆さま、どうぞよろしくお願い致します。