フィレンツェで幼稚園へ

ようやくフィレンツェの国立幼稚園に入園しました。

初日、ちょっとだけ泣いてしまったけれど今は幼稚園大好きで元気に通っています。土日も連れて行けと言われるほど…。

娘が楽しみにしているのは、家から持参するおやつ。多くの子がバナナだったり市販のマドレーヌっぽいお菓子だったりするようですが、パンにチーズ挟んでランチパックができる型で抜いてもっていったり、ホットケーキを丸ごと持参してみたりしている我が子です。でも「明日は、バナナにする。みんなバナナだよー。」と言ってくれたのでほっとする私です。

1クラス23人。3歳児は、2クラスあり、黄色組と紫組に分かれている。初日は、先生が名前を覚えるためとガムテームにマジックでいい加減に名前が書かれたものが服に貼られていた。日本だと丁寧な名札が用意されていたような(笑)。

ちなみに毎日一緒の義姉の子どもと娘が、二人でビスコッティ作る!と今日はビスコッティを作りました。アイシング用のチョコレートをスプーンで自分たちがなめちゃうので姑に怒られていました。怒られても、不健康だとしてもこういう時間が子どもにとっては楽しいのかなと思っているこのごろです。