Viva la polenta

冬になり、イタリアからせっせと送られてくるのがポレンタの粉。

ポレンタは、トウモロコシの粉と水を練り上げたイタリアの伝統食。

寒い季節、熱々のポレンタを食べると体も温まり、消化にもよいので家族で常食しています。

先日、夫が教えてくれたフォンティーナチーズ入りポレンタ。ポレンタのどろりとした感じは、日本では好き嫌いが分かれると思うのですがこれは…たぶんポレンタファンが増えると思う仕上がりだったのでご紹介します。

材料

  • 水・・・1.5ℓ〜
  • トウモロコシの粉(ポレンタ粉)・・・300g
  • フォンティーナチーズ・・・100g
  • 塩・・・少々

作り方

  1. 塩少々を加えた水を沸かし、ポレンタ粉を加えて弱めの中火でよく練ります。ポレンタが柔らかくなるまで(20〜30分ほど)。
  2. 仕上げ5分前に小さめに切ったフォンティーナチーズを加え、チーズが溶け、なめらかでとろりとするまでよく練ったら完成です。

ポイント

  • ポレンタの固さがとても重要だそうで、火加減や粉に粒子の粗さによってボソボソした感じのときは火からおろす前に水を加えて調整しながら練ること!

「フォンティーナとポレンタ、赤ワインの組み合わせ、最高!」と今日も楽しいポレンタライフを送っています。ぜひお試し下さい。