5月パスタ教室について

pasta_chianti

5月パスタ教室の詳細・日程を公開しました。

5月レッスンAは、シエナの伝統グルメなひと皿としてキアンティワイン尽くしのパスタ&ソースを作ります。

キアンティワインを練り込んだ生地で生パスタ(平打ち麺)を作ります。

キアンティワインの香りを楽しみながら作ることができるパスタは、ワインの風味とのどごしの良い食感が特徴です。
今回はソースに合わせてタリアテッレ幅にカットしますが、この生地でマルタリアーティやガルガネッリなどのショートパスタを作ることも可能です。

ソースはイタリアの生ソーセージ「サルシッチャ」とトレビスの赤ワインソースを作ります。
サルシッチャは添加物不使用の生ソーセージで、ソースに使うと旨味が増し、トレビスとのコントラストがとても良いソースです。
ソースにもキアンティワインを加えて風味豊かに仕上げます。

このパスタとソースは、トスカーナ州シエナ周辺でみかける伝統的な組み合わせです。
ひと皿で100%トスカーナを味わうことができます。

またパスタとソースにワインを使いますが、アルコール分は蒸発させるので子供も食べることのできるメニューになっています。

bonetマンマの一品は、ピエモンテ州発祥のチョコレートプリン「ボネ」を作ります。ピエモンテのお菓子「アマレッティ」を使って作る伝統のドルチェです。とはいえ日本では入手が難しい「アマレッティ」がない場合の秘策もご紹介します!

orecchiette_pestorosso

 

レッスンBは、人気のパスタ「オレッキエッテ」を作ります。パスタマシーンがなくても出来るシンプルなパスタです。

ソースは、大人気のソース「ペスト・ロッソ」を手作りします。
特別に教えてもらったイタリアのメーカー秘伝のレシピでバジルとドライトマトを使ったペーストを作ります。

ペスト・ロッソはそのままパスタとあえるだけで美味しいパスタソースになり、生パスタだけでなく乾燥パスタにもよく合うソースです。
またパンやクラッカーにのせて味わうこともできる万能ペーストです。

バジルペーストとも違う、あの味が手作りできるなんて!と個人的には嬉しくて仕方がないレシピを伝授しますのでお楽しみに!

muffin_gorgマンマの一品は、オリーブとゴルゴンゾーラのチーズマフィンを作ります。ワインのおつまみとしても最適なイタリア版マフィンです。これは後を引く美味しさが魅力です。

 

 

 

募集は、4月5日(金)午後21時より募集を行います。

どうぞよろしくお願いします。