11月パスタ教室の詳細を公開しました

新クラスも始まる11月パスタ教室の日程・詳細を公開しました。

11月から2つのクラスに分かれます。

header1_lab2013-11基本のパスタ2種と定番のソースを作る「パスタラボ」は、定番の「クラシックなラザーニェ」とバリエーションとして「ほうれん草とリコッタチーズのカネロニ」を作ります。

基本となる生地の作り方、パスタマシーンの使い方、生地の保存方法などを確認し、焼き物パスタに仕上げます。

header2_lab2013-11「クラシックなラザーニェ」のバリエーションは幾通りもありますが定番の組み合わせは、やはり美味しいもの。
フィレンツェの義母に習った基本のラグーとホワイトソースで作る昔ながらの美味しさを伝授します。

header3_lab2013-11もう1種は、ラザーニェ生地を使って作る「カネロニ」です。

生地に詰め物をし、くるくる巻いてオーブンで焼き上げたカネロニはラザーニェと並んで人気がある焼き物パスタ。
今回はイタリアでも人気のほうれん草とリコッタチーズを包んで焼き上げます。

header1_les2013-11イタリア各地のバリエーションある生パスタを楽しむ「パスタコース」は、秋にぴったりの栗粉のニョッキを作ります。

ほくほくの栗の風味ともちもちした食感を楽しめるよう独特の作り方でニョッキを作ります。
ニョッキといえばジャガイモですがこれはジャガイモを使いません。

栗粉の代わりに蕎麦粉や全粒粉を使って作ることもできる面白いレシピです。

ソースはサフランと生ソーセージ「サルシッチャ」を使ってクリーミーなソースに仕上げます。
ニョッキだけでなくパスタソースにもなる贅沢なソースです。

header3_les2013-11マンマの一品はカボチャとパルミジャーノのオーブン焼きです。
有名なイタリア料理「メランザーネ・アッラ・パルミジャーナ(なすとパルミジャーノのオーブン焼き)」の茄子の代わりにカボチャを使って作ります。チーズとカボチャのコントラストが美味しいフィレンツェの義母が秋に作るスペシャルなひと皿です。

11月からいよいよ生パスタシーズンの到来です!

また教室の紹介ガイド等、パスタ教室のページを全面リニューアルしましたのでどうぞご覧下さい。

募集は10月5日午後21:00時より行います。どうぞよろしくお願い致します。

→http://www.kotokotopasta.com/class/