パスタのお店

wpid-storageemulated0DCIMCameraIMG_20140106_16230622.jpg.jpgもうすぐ6歳になる娘に「大きくなったら何になりたい?」と聞くと「パスタのお店を出す!」と答えるようになりました。

少し前はお菓子屋さん、ドーナツ屋さんだったのですが、今ではすっかりパスタ、パスタ、パスタ。パスタ好きな母としては嬉しい限り。

好きな音楽が流れると「この歌をお店で流そう。」と言い、新刊本「まいにち食べたい手打ちパスタ」を開いては写真を見ながらパスタの絵を書いて勉強中。パスタの絵でいっぱいのお店にするんだとか。

子どもの夢に自分の未来を重ねるとちょっぴりワクワクします。

いつか家族経営でトスカーナの田舎にお店を構えられるときまで、頑張ろうと思う2014年です。