3月パスタ教室について

3月パスタ教室の日程・詳細を公開しました。

header1_lab2015-03 header2_lab2015-03 header3_lab2015-033月パスタラボは、「イタリア定番のトルテッリ」をテーマに開催します。

トルテッリはラヴィオリの一種で、中部イタリアを中心につくられてきました。

今回は編み込んで作るかわいらしい形が特徴のエミリアロマーニャ州の「ピアチェンツァ風ほうれん草とリコッタチーズのトルテッリ」と素朴な美味しさが自慢のトスカーナ州の「ムジェッロ風じゃがいものトルテッリ」を実習します。

昨年の夏、バカンスで滞在したムジェッロで味わった「じゃがいものトルテッリ」が忘れられず、今回はあのときの味を再現したいと思います。

作りたてが一番美味しいのですが、冷凍保存も可能なトルテッリ。作って冷凍しておくことで急なおもてなしにも便利なパスタです。

ソースはトルテッリの定番「セージバターソース」と「トスカーナのラグー」をデモンストレーション形式でご紹介します。
トルテッリをワンランクアップの美味しさに仕上げるソースです。

今回からリクエストにお答えしてパスタラボでも「マンマの一品」が新登場!
3月の「マンマの一品」は、「メランザーネ・アッラ・パルミジャーナ」を結婚前にフィレンツェの義母に教わったレシピで作ります。
茄子とトマトソースにパルミジャーノチーズをたっぷりかけてオーブンで焼きあげるイタリア定番のお惣菜です。

header1_les2015-03 header2_les2015-03 header3_les2015-033月パスタコースは、カンパニア州のパスタ「メッジ・カンネローニ」をトレビスとスペックと合わせたグラタンを作ります。

カンネローニはエミリアロマーニャ州のカネッローニと名前も形も似ている筒状のパスタです。今回は通常より短い「Mezzi(=半分)」サイズのカンネローニを作ります。

手作りしたカンネローニを茹で、トレビスや生ハムの燻製「スペック」のグラタンに仕上げます。
トレビスとスペックのグラタンはヴェネツィア料理で、ヴェネツィアで修行していた頃、製麺所のまかないとしてよく食べていた懐かしいパスタです。
あまりなじみのなかったトレビスがパスタと一緒に焼かれて出てきたときの美味しさが忘れられず、この冬も何度も作り、家族に大ヒット。我が家の定番の一皿になったパスタを実習します。

イタリアでパスタが入ったグラタンを作る場合のルールが日本とは少し違っており、そのルールも含めてお伝えできればと思います。

マンマの一品は、2月から3月にかけて食べるイタリア伝統菓子「フリッテッレ・ディ・カルネヴァーレ」を作ります。
子供から大人までみんな大好きなカーニバルの時期に作られてきたお米のドーナツです。
今年はとくにレモンをしっかり効かせたレモン風味のフリッテッレを作ります。

募集は2015年02月5日午後21:00時より行います。

どうぞよろしくお願い致します。

→http://www.kotokotopasta.com/class/