10月パスタ教室について

10月パスタ教室の日程・詳細を公開しました。

lab2015-10_social

10月パスタラボは、エミリア・ロマーニャ州のオーブン焼きパスタ「カネロニ」をテーマに行います。

平たく伸ばした生地に詰め物をし、オーブンで焼き上げるカネロニ。
ラザーニェとは少し違い、カリッとした部分とソースのしっとりした部分のコントラストが美味しく、食感も楽しめることが魅力です。
あらかじめ作っておけたり、持ち歩けるので秋から冬にかけておもてなしにも便利なパスタです。

今年は、秋鮭を使ったサーモンのカネロニをお一人ずつ実習します。
秋鮭のおいしさをたっぷり包み込み、詰め物はしっとり、生地はかりっと、表面はクリーミーな味わいに仕上げます。

またデモンストレーション形式でクラシックなカネロニをご紹介します。定番のほうれん草とリコッタチーズを手打ちパスタ生地で包み、トマトソースとホワイトソースをのせてとろとろに焼き上げたものをご試食頂きます。

マンマの一品は、白身魚のポルペッティーネを作ります。
白身魚をベースにミートボールサイズに丸めて揚げたさっくりもっちりした揚げ物です。
おつまみに、おかずにおすすめの一品です。

les2015-10_social

10月パスタコースは、エミリア・ロマーニャ州の秋のラヴィオリを作ります。

パルマのレストランで秋の訪れとともに作ってきた定番の味です。
手打ちパスタ生地でじゃがいもとかぼちゃ、パルミジャーノチーズをつめてかわいい形のラヴィオリにします。

ソースはフレッシュポルチーニ茸のクリームソースを合わせます。
ポルチーニ茸の旨味を全部味わえる贅沢なソースです。
ラヴィオリ用だけでなく、タリアテッレなどのパスタとも相性がよいので秋のごちそうとして重宝すると思います。

今回の秋のラヴィオリは、とにかくデリケートで美味しいです。
ポルチーニ茸の風味を楽しみながら、じゃがいものホクホク感を味わい、最後にかぼちゃのほんのりした甘みを感じることができます。
この組み合わせは絶品でレストランでも大人気だったメニューをご家庭でも作りやすいレシピでご紹介します。

マンマの一品は、パルミジャーノレッジャーのバーニャカウダです。
エミリア・ロマーニャ州の宝物、パルミジャーノレッジャーノをたっぷり使ってバーニャカウダソースを作ります。
野菜やパンにつけて楽しめるのでおもてなしにもおすすめの一品です。

募集は2015年09月05日午後21:00時より行います。

どうぞよろしくお願い致します。

→http://www.kotokotopasta.com/class/