4月パスタ教室:海の幸のリゾットとモリーゼ州のカヴァテッリ!

4月パスタ教室の日程・詳細を公開しました。

mas2016-04_social

4月マンママスターは、イタリア定番の料理「海の幸のリゾット」を作ります。

今回は、海老を使った贅沢な「海老とトマトクリームのリゾット」をおいしく作れるようになりたい!という方のためにひとりひと鍋ずつ実習します。

ひと鍋でさっと作ることができないため、いつものリゾットよりも少し手間をかけて作るクリームリゾットの基本をお伝えします。
有頭海老のデリケートな味とクリームリゾットならではの濃厚さが味わえる贅沢な一皿は、記念日などハレの日を飾ってくれるはずです。

リゾットは、お米と一緒に加える素材によって作り方が変わってくるもの。作った数だけ、新しい発見がある楽しい料理です。
是非一緒に楽しみにいらしてください。

また「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ風タコのオイル漬」も作ります。
タコのオイル漬けは、酢漬けよりもマイルドで作り置きしておけば、おつまみから主菜に、副菜にといろいろな使い方ができる万能アイテム。
今回はフィレンツェの義母のレシピでアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ風味に仕上げます。

そのまま食べても美味しいタコのオイル漬を使って「タコとバジルのインサラータ・ディ・パスタ」も合わせてご試食いただきます。
これから夏に向けて、冷蔵庫で冷やしておける便利なひと皿。
パスタのサラダとも呼ばれる冷製パスタを作ります。
タコのオイル漬があれば簡単にさっと作れてお弁当にもなるパスタをご紹介します。

ドルチェには、バナナのティラミスを作ります。
バナナとマスカルポーネ、ココアといった美味しい組み合わせのティラミスは、我が家では夫も子供も大好きなイタリア菓子です。
いつものティラミスが少しあっさりした仕上がりになり、イタリア料理の締めくくりに欠かせないドルチェをお楽しみいただけます。

lab2016-04_social

4月パスタラボは、モリーゼ州のショートパスタ「カヴァテッリ・リガーティ」を作ります。

カヴァテッリは南イタリアで見かける引きずって作るショートパスタ。
今回はさらに筋をつけた「カヴァテッリ・リガーティ」の形に仕上げます。

貝殻のようにも螺旋状にも仕上がられるカヴァテッリ・リガーティは、もちもちした食感とソースのからみやすさが自慢です。

トマトソースだけでなく、様々なソースと相性がよい万能パスタは、作業も簡単で楽しいのでマスターすれば家族や仲間と一緒に手作りの時間を楽しむことができます。

ソースは、暑くなる前に今シーズン最後のオーブン焼きに仕上げます。
イタリアでも定番の組み合わせといわれる、ノルマ風なすとトマトの「パスタ・アル・フォルノ」をひとりずつ実習します。
素揚げして柔らかくなった茄子とトマトソース、モッツアレラチーズをパスタと合わせるという、最強に美味しい組み合わせのオーブン焼きを作ります。
またデモンストレーション形式で「ブロッコリーのバジルペースト」をご紹介します。
ブロッコリーとバジルの風味がよく合い、パスタのソースとしてだけでなく、野菜やパンにつけて食べても美味しい体に優しいペーストです。
ジェノヴェーゼペーストに比べ、変色しにくいのでお弁当や冷製パスタのソースとしても活躍します。

マンマの一品は、ミラノ風カツレツ「cotolette alla milanese」を作ります。
日本でも人気があるミラノ風カツレツですが、フィレンツェの義母秘伝のレシピをご紹介、ご試食いただきます。
少ない油でさっと作ることができるので我が家でもよく作る肉料理です。

募集は2016年03月05日午後21:00時より行います。

どうぞよろしくお願い致します。

→http://www.kotokotopasta.com/class/